TID Watches No.3 TR90 レフとハンド

ちょい濃いめのブルーが素敵な腕時計です。

注目したいのが、リューズの位置が左側
つまり、左利きの型には最適だということです。

左利きの場合はだいたい右腕に時計をしますよね。
そうした際に、リューズが左側だと都合がよいです。

だからといって右利きだとだめなのか、そういうわけではないので
ぜひお試しください。